Hiraide Homemaide Store

Search Instagram MENU

Blog ブログ

美味しさ長持ち!乾燥剤・脱酸素剤

2021.10.15 ブログ, 商品紹介

こんにちは、小栗です。

作りたての美味しさをそのまま保持できる、乾燥剤、脱酸素剤のご紹介です。

【乾燥剤】
シリカゲル、ドライマット
袋内の湿気を防ぐ事で、美味しさをキープします。
クッキーやせんべい、パイなどに向いています。

シリカゲル
湿度検知剤としての青色シリカゲルは、吸湿と共にピンク色に替わります。
見た目にも使用期限が分かりやすいのが特徴です。
シリカゲルは、食品の重さに対して、1/20~1/25が使用目安です。
シリカゲル使用量g=食品の重量÷20
※例 シリカゲル1つ(2g)につき、クッキー2~3枚(約40g)

シリカゲル

ドライマット
シート状の為、狭いスペースにも入れられるのが特徴。見た目では変化が分かりにくい為、吸湿の効果は1ヶ月を目安にして下さい。
シートが柔らかく曲がるようになったら、効果はありません。
シート面積㎠=食品の重量÷1.5 が使用目安です。
※例 ドライマット1枚(9㎠)につき、クッキー1枚(約13g)
ドライマット3×3㎝ 2枚でシリカゲル1ヶ相当の乾燥力です。

ドライマット

使い分けの基準
吸湿度合いの分かりやすさで選ぶならシリカゲル、乾燥剤を目立たせたくない場合は、ドライマットがおススメです。

シリカゲル2gサイズは、500個入り、100個入り、便利な20個入りで販売中です。
ドライマットは、3×3㎝サイズと、大判の4×5㎝サイズをご用意しております。
それぞれ、50枚、100枚単位での小分け販売も行っておりますので、便利ですよ♪3×3㎝サイズは、1000枚入りもございます。

【脱酸素剤】
エージレス
袋内の酸素を抜く事で、油脂やビタミン成分における酸化を防ぎ、変色を抑えることが出来ます。
またカビの発生や、好気性菌の繁殖を防止出来ます。
フィナンシェやマドレーヌ、パウンドケーキ、ドーナッツ、ナッツ類などに向いています。

エージレス

エージレスZP-30
酸素吸収量・30㏄

エージレスZP-100
酸素吸収量100㏄

脱酸素剤のサイズの選び方
袋の中の空気に含まれる酸素の量=袋のサイズ(縦×横×マチ)-中身の重さ×0.21(※)
※空気中に約21%の割合で含まれている酸素量

脱酸素剤は、エージレスZP-100(100個入り)、エージレスZP-30(200個入り)を販売しております。
※小分け販売は行っておりません。

【乾燥剤・脱酸素剤を適切に使う条件】
・ 酸素を通しにくいガスバリア性のある袋を選ぶ。
・ サイズや量に合った、余裕のある乾燥剤・脱酸素剤を選ぶ。
・ 熱留めシーラー(※)で、袋を完全に密閉する。

※熱留めシーラー(当店にて販売中)